ローマ観光

ピラティス スタジオ Lino

久保渕です


遅くなりましたが、イタリア観光のご報告。


6/21〜6/23の研修後、2日間ローマに滞在。


移動日を除くとゆっくり観光ができるのは1日のみ。


いつも通り、行き先を気分で決める。

まずはヴァチカン美術館。

前日チケットの購入を試みるも、手に入らず。

早起きして当日券を購入しようと美術館へ。

聞いていたとおり、美術館の前には朝早くから大行列。



美術館を諦め、ヴァチカン市国内のサン・ピエトロ大聖堂へ。



セキュリティチェックに列はできているものの並んで待てる程度。

チェックを済ませ大聖堂の中へ。


歴史と芸術がからみあい圧巻。





場所を移動しようと駅へ。

駅に入れない。

何故??乗ってきたのに、、、

掲示板にストライキの文字、、、


駅の入り口でどうしようか考えていると、日本人の方ですか?、、という声が耳に。

振り向くと、そこには女性。

すぐに「はい」と答える。

日本語で会話ができる!!嬉しい。

相談しバスでローマの中心地まで一緒に行くことに。

彼女は英語が堪能。

私は戦力外。


町の人に教えてもらいバス停に到着。

2人でバスを待っていると。

後ろからWhere did  you come from?と。

Japanと答える。


そこにはご夫婦。

なんと奥様は日本人!


バスが到着し乗り込め、ひと安心。

乗車し数分すると、バス停でもないのにバスが止まって動かない。運転手は外へ、、

バスから全員降ろされる。

ご夫婦のご主人さん(イタリア語・英語堪能。日本語少し。)からバスが故障したみたいと教えてもらう。

またまたハプニング。

結局4人でタクシーへ。


ご夫婦に通訳をしてもらい、無事ローマ中心部へ。


ご夫婦とは別れ、これも何かの縁と駅の入り口で会ったマサミさんと一緒に観光をすることに。


教えてもらったジェラート屋さんへ。

今まで食べたジェラートの中で1番クリーミーで美味しい。




次はコロッセオ!!

古代の人々の汗と涙の結晶。

電気や機械がない時代につくられたと想像するだけで頭がさがる思い。




マサミさんと一緒にディナー。

会話をしながらな食事、更に美味しい♡




今回ハプニングはあったものの素敵な人達に出会え、人の優しさが身にしみる旅でした。


色々な人に助けてもらい、無事帰国する事ができました。

感謝です。


感謝の気持ちを忘れずに、日々を過ごしていきたいです♡







コメント